子供の視力回復について

子供の視力を回復させる方法はこちら↓
視力低下の悩みを解決できる、マニュアル&トレーニング・キット

今なら、無料相談、無料のレポート付きです。
資料の請求は、こちらから。

視力回復トレーニングと目に効果的な栄養素

視力回復トレーニングは目に優しく、人にも優しいすぐれた視力回復方法ではありますが、これ1本だけに頼っていては、視力が回復するまでにはかなりの長い期間を必要としてしまいます。
視力が悪ければ悪いほど期間は長く、効果があらわれてくる1歩手前で、つい焦って挫折しがちです。
少しでも効果が早くあらわれてくるようにするためにも、視力回復トレーニング以外のことにも頼って、短い期間での回復を図るようにすることをおすすめします。

近年、健康ブームが高まってきて、サプリメントなどによって栄養素を容易に取り入れている人がたくさん増えています。
しかしそれは体にとっても、目にとっても決して良いことではありません。
回復するどころか、逆に目を悪くしてしまう可能性もあります。
ここでは、目に効果的な栄養素とその栄養素を含んだ食べ物を紹介したいと思います。
参考にして、早く視力回復トレーニングの効果があらわれるようにしましょう。


☆アントシアニン
ブルーベリーに含まれていて、注目を浴びている栄養素です。
目を酷使すると、視細胞のロドプシンの再合成がうまくいかなくなりますが、このアントシアニンがその補助的な役割をして、再合成がうまくいくように促しています。

☆DHA
イワシ、サバなどの青魚やマグロの目の周辺に多く含まれていて、居酒屋などではマグロの目がとても人気があります。
人の体の中では、目の網膜細胞に最も多く含まれています。
細胞膜をやわらかくする効果があります。
しかしDHAが不足すると視神経の伝達機能が悪くなります。

☆ベータカロチン
にんじん、かぼちゃ、ほうれん草、小松菜など緑黄色野菜に多く含まれています。
体内で、暗闇での視力維持に効果があるビタミンAに変換されます。

☆ルテイン
かぼちゃ、ブロッコリーといった緑黄色野菜に多く含まれています。
有害な光を吸収したり、白内障などの眼病のリスクを低下させたりするのに効果的な栄養素です。

☆ビタミンB群
豚肉、ごま、ハム、豆腐などがあります。
目の角膜を正常に保ったり、神経の働きを助けたりする効果があります。